書く力、すなわち・・・、これも必要なの。

この記事は2分で読めます

今回はコピーライティングの中でも、そのテクニック的なことをテーマとします。
法則や規則的なことも沢山ありますので、使えるところを自分なりに使っていただければと思います。

テクニックと簡単に言っても話は長くなるので、何回かに分けて話すかもしれません。

では早速。

コピーライティングを何故規則だとかルールだとか言って説明できるのかというと、
マーケティングとか心理学などと一緒で、
こうすればこうなるという普遍的なことが統計上分かっているからなんです。

この言葉を使えば、こんな反応が出る、反応が出ない、そういうものを沢山テストして、
反応の良いものを作り上げていくという作業があって、
そうすることによって科学的に良いものを作り上げれるんです。
それをテクニックと表現できます。

しかしそれだけだと、なんとも無機質な冷たい文章になってしまいますので、
いい波には乗れません。
ここには自分の感情が表れていませんのでそうなってしまうんです。
自分の感性や感情を表現する必要があります。

 
「これいいよ、絶対買いだよ。」とか、「この自動化システムは感動的だよ。」とか、
そういう書き方は正直意味が無いかなって感じで、
もっと具体的に論理的に説明する必要があるんです。
もっと簡単に言うと、筋が通って初めて人は理解したり感動したりするんです。

この小説のこの人のこういうところが好き、とか、嫌いとか言うと、
人って共感を得られるんですね。

数学的にアクセスが良いからといって、
それが即座にみんなが気になって検索してるとは限らないんですね。

テクニックとは、この感情的な部分をいかに論理的に表現していくかってところが肝なんですね。
ここまで含めて初めて本物のコピーライティングというものであると思います。

感情論だけ文章にしても誰も読みませんし、
テクニックを駆使しただけの文章も読まれません。

ビジネスにおけるコピーライティングであれば、なおさら伝えなければなりません。
お金をいただくだけの価値ある情報をしっかり伝えないとビジネスとは言えないんですね。

感情的でもダメ、科学的なテクニックだけでもダメ。
感情論をテクニックを使って論理的に誰にでも分かるように説明してください。

 
 
 
PS.
始めは難しく聞こえるかもしれませんが、全て慣れていきます。
始めは下手でいいんです。
続けることによってうまくなります。(継続は力なり)

 
PPS.
次はコピーライティングについて具体的な話をしていきますのでお楽しみに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

販ステ×OCM 一気に突き抜けるコラボ企画

hansokuのステップメール+OwnersClubMAB

ワンランク上のコース。
一気に上級者へとお進みください。

初心者の方や「Owners Club MAB」のみをお求めの方は以下よりご確認ください。

お勧め優良教材・ツール・書籍

無料メール講座「まっくす通信」

脱サラしたまっくすのネットビジネス自動収益講座

管理人 Webライフプランナー まっくす

脱サラまっくす

2011年の3月までは、
普通にサラリーマンをしていましたが、
現在は脱サラし、独立しました。

せっかく独立を果たし、
サラリーマンに戻る気もないので、
ネットでお金を稼げないかと、
アフィリエイトに本格的に参入。

ネットビジネスも始めて、
生活もがらりと変わりました。

 
幼少期から学生、
そして社会の荒波にもまれながら現在の生活に行き着いた軌跡を綴りました。

少しは私のことが分かると思います。

ちなみに「楽して稼ごう!」なんてブログではありませんのであしからず。

頑張る人を応援する、支援する為のブログです。


もっと詳しいプロフィール

 
まっくすが社会に出るまでの歴史ヒストリー

ありのまま半生文 ~手記~

 
Webライフプランナーって何?
初心者向けイメージ
 
 
セミナーで自己紹介したときの音源です。
参考にどうぞ


 
 
いま何位?


各種講座案内

シークレット個人レッスン(コンサル)風景

アフィリエイト、ネットビジネスセミナー

有料講座案内

 
不明な点はご相談ください。
まずはヒアリングからさせていただき、
あなたのネットビジネスに
何が必要なのかを考えていきましょう。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

もし迷っているのなら、遠慮は要りません。
行動が早い方は結果出すのも早いです。
↓↓↓
コンタクトを取る

 
 
サイト・ブログ作成、アフィリエイト、SEO対策など無料にてお伝えしております。

ご質問、ご相談、感想などいただけると
嬉しく思います。

お問い合わせ

 
 

連絡後、IDお伝えします

Twitter & Facebook


Shintaro Matsuda

バナーを作成

「いいね!」クリックしてね♪

カレンダー

2002年1月
    9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031