投稿者:まっくす

記事一覧
  • 習慣化が1つ重要なテーマ

    僕は大学卒業後、約10年間サラリーマンとして働きました。今現在の立場から思うことは、会社員しているときの制約なんて面倒だなってことですね。朝8時半の朝礼とか、タ ...

    2019/12/10

    メンタル

  • 理想的な生き方を続けたい

    社会人となって「希望」と言う言葉を信じていたんですけど、自分の未来に対して漠然と楽観的にどうにかなるだろうとぼんやりと思い描いていたんですね。そんな僕に社会は容 ...

    2019/12/09

    メンタル

  • どうすれば小遣い稼ぎをビジネスへ変えられるのか?

    もしこれから1人でネットビジネスを始めようとする場合、どんなふうに考えると思いますか?副業や小遣い稼ぎ、片手間でできる、あわよくばおいしい話。とか、色々イメージ ...

    2019/12/08

    メンタル

  • 挫折する人の心理

    今日でこのブログを始めてちょうど1週間です^^ここまで一日1ページ以上は記事を作成しています。どうでしょうか?いいペースでしょうか?ですから、1記事、多く見積も ...

    2019/12/07

    記事

ホームPage 1 / 212

習慣化が1つ重要なテーマ

メンタル

僕は大学卒業後、約10年間サラリーマンとして働きました。

今現在の立場から思うことは、
会社員しているときの制約なんて面倒だなってことですね。

朝8時半の朝礼とか、タイムカードや出勤簿、就業規則、
パワハラなんて論外、ストレスが多すぎ。


こんなの「全部いらなくない?」って思うことです。

こんな会社ばっかりです。


もちろん社会に通じる一般常識とか礼儀作法とかは知っておいたほうがいいと思います。


独立したってマナーや礼儀は必要です。

人 対 人、
会社 対 会社、
など、死ぬまで何かに関わり生きていくことになりますので。

ただ、近年のように、働き方が多様になっている中で、
なんで朝8時半に出勤しないといけないのかなって思ったことありませんか?

何で17時半まで働かないといけないのかなって?

何で毎日同じことする意味の無い朝礼してるんだろう?

「もっと効率がいい方法がたくさんあるのに!」って。


逆に働き方や何やらで定時デーとか残業するなとか言うし、
で、業績は上げろって言うし、

無理です。

そこには法律や就業規則なんてものがあって、
会社(社長や権力者、実力者)がそういう方向にベクトルを向けるためにありますし、
組織で動くにはルールを決めておかないとまとまらないことは多々あります。


そもそもなぜ皆がそれを当たり前のように実行しているのか?

サラリーマン時代にはそれがとても嫌でしょうがありませんでした。


その会社に忠誠を尽くす為にはそのルールが必要なんでしょうが、
今の僕の世界にそれは必要ありません。


能力がある人は空いた時間があれば、
それを活用して利益へと変換していきます。

それができない人が多いので管理者が必要なんでしょうが。


僕はそれが嫌でしょうがないんです。

無駄だと感じてしまうんです。


第一次産業が主な産業であった昔はそんなルールは無かったはずです。

農家の人が朝8時半に集まって、
9時に朝礼して12時にお昼休憩を1時間とって17時半に帰宅する。

なんて強制的なことは無いんです。

戦後の高度経済成長期にこの仕組みが構成されました。


ただ、その仕組みのお陰で日本は一丸となって働いて、
今の日本があるとは思います。

組織をまとめるには規則は必要なものです。

ですが、
またその頃とは状況は変わってきています。


圧倒的にテクノロジー 技術は進歩し、
100人かかってしていたことを1人でやれてしまう時代になりました。

100人が手で田植えしていたのを1人でトラクターでやり、
100人で荷物を運んでいたのを1人でフォークリフトで運んだり、
100人でDRMを書いていたのを1人で書いて一斉送信し…、

あらゆるところで数倍の作業効率が上がりました。

インターネットやAI技術の進歩などは、
目に見えて新しい世界がくることを予感させました。


「それなら余った人たちは自由に過ごせばいいんじゃねえ?」と思うんですが、

なかなか世の中はそういう感じにはならず、
一度作った構造のようのようなものを変えることができません。


資本主義国家ですから、
何もしなければ何も得ることはできません。

週休2日と言えば聞こえはいいでしょうが、
週5勤のことです。

残業なしと言えば楽そうだと感じるでしょうか?

1日8時間労働です。

もっと劣悪な会社なんて数限りなくあります。


今勤めている会社もそうじゃないですか?


まあ、僕はある意味1年365日1日24時間年中無休とも言えます(爆)w

すでに物やサービスは出尽くされた感もあります。


その中から昔と同じまま必死に朝から晩まで労働し、
物やサービスを提供し続けるんではなく、
余った時間を自分の楽しみややりがいなどに使うということがあってもいいと思います。

日本だけで見ても、
過剰サービスによっての地球資源の無駄というものがおきています。


もったいないなんて言葉がありますが、
外食産業にて廃棄されるものは増え続けえています。

賞味期限が切れた食材を使えば即座に叩かれ廃業です。


家の冷蔵庫の中にある食パンの賞味期限が2~3日くらい切れていても、
僕は食べてしまいます(爆)マジで。焼きますけど。はい。

地球の資源が無くなれば今の文明を放棄せざるを得ないことも予想されます。


ちょっと、話は少し肥大してしまいましたが、
今、自分らしく生きたいと思っている人は自分らしい生活を選択できる時代です。


5人が必死に働き、残りの5人が楽しく遊んでいる。

こんなことは不公平、卑怯だと感じるかもしれませんが、
資本主義をやめて、
全員の給料を一律の低水準にして、
みんなで毎日3時間労働にする。


なんてことがいいと感じるでしょうか?

逆にそうなれば、
自分のやりたいことをやれたりするのでいい気もします。

でもやりがいとか無いでしょうね。


空いた時間で働きたい人はもっと働くとか。
でもそれじゃ平等にはならず、
何かやることに気付く人がたくさん出てきますね。


でもハッキリ言ってそんなことにはならないので、
好きなことがやりたい人はネットビジネスやってパワハラとは無縁の世界に旅立つのが一番現実的というか賢い方法です。


他人が作った就業規則から離れてしまうとそれまで以上に労働環境に対する価値観を考えさせられます。

2度と戻ることができません(笑)

僕は実際には人のルールに乗っかってる部分もあるので、
全くの自由人かと言われるとちょっと違います^^



前に友人と喫茶店に行ったときのことです。


個人的にネットビジネスのことを教えた人の一人です。

知識ゼロの状態から教えて、
たまに会っては色々と相談には乗っていました。


人に教えるのに一番難しいことは、
ずばり意識を変えることです。

人の考え方を変えるというものは一番難しいことの一つだと感じます。

ああすればいいのに、
こうすればもっとよくなるのにって思うんですが、
そのほとんどは考え方(思考)です。

稼ぐ方法なんてものはある意味分かっています。
自分がどれだけ真剣にやろうと思っているかが結構重要だったりします。


それを実行する為の考え方が伝わらないし変えられないし理解させることが難しい。

彼と一番最初に話したときは何かやって副収入がほしいと言ってたんですが、


「自分の知り合いはこうやって稼いでいる。」
「他の自分の知り合いはこうやって稼いでいる。」
「昔は転売とかやってて、やり方は知っている。」
などと話していたので、

「じゃあそれ自分でやってみたらいいんじゃ?」と言いました。

しかし、それをやるのが面倒だということでした。


確かに面倒なことは沢山ありますが、
面倒なことをしない為に面倒なことをやるってことがなかなか伝わりません。


その先に見るものが違っているのかと思います。

あるいはそこまでやるほど切羽詰ってないか。


「面倒なことは全くやりたくない。」
というような人は今の仕事をずっと続けていればいいと思いますし、
僕も暇人では無いので、
興味の無い人に関わる気もありません。


ちょいちょい近寄ってくるので聞かれれば教えるんですが。

自分から「こうしよう」「ああしよう」って
やる人じゃないと続かないことは分かっています。


人間、無収入が1週間も続けば段々あきらめてきます。

たった1週間で…。


ずっと話を聞いていたって一銭にもならないんですが、
もう何回も聞いたことはサッサと実践に移してやったほうがいいのになって思います。

聞いても話しても何もしなければ何も変わりません。


だけどその友人はたまに話すと遅々としています。

やり方が分からないんだと。

iPadをいつも持っていて触っているんですが、
お買い物の為に1円でも安いものとずっと時間をかけてるような人です。

サッサと稼いで数百円、
数千円くらいの差なんて気にしないようになってほしいんですが、
なかなか教えても行動しません。


私に話を聞いたところで棚から牡丹餅ってのはありません。

やる気のある方だけ相手にしたいタイプです。


言い訳ばかりでは進歩はありません。


自分がどうなりたいかが重要で、
今の自分のレベルがどうかとか関係ありません。

「あなたは勉強していて頭がいいから…。」
「あなたは昔からやっててやり方が分かってるから…」

っていう人との比較はしなくていいので、
自分に何かが足りないのならそれを勉強して覚えなければなりません。


本当に変わりたいのなら早くやらないといけません。

でないといつまで経っても何も変わりません。

私だって最初から知ってたはずがありません。

ゼロからです。


調べて実行して、
失敗だったらまた試しての繰り返しでした。


誰も教えてくれる人なんていませんでしたから。


でも彼には教えてくれる人がいたり、
優良な教材があったりします。


それにお金や時間を投資できるかです。


実行できるかです。

私が勧めている情報発信で言えば、
情報を仕入れること。


それも幅広く知識を持っていたほうがいいです。

人が知りたいと思えるようなことはもちろんです。


面白い知識が生まれたり活用されたり、
人が知りたいと思うような情報を沢山持っていれば、
そこには人が集まるようになります。


逆に知識が乏しければ、
そこに人が集まることはありません。

ある程度の知識量が無いのに何を発信するんだろうってことです。

情報を仕入れることなんて幾つも方法はあります。


手っ取り早いのがセミナーとか教材に投資する方法です。


そのジャンルの研究者達が長年苦労して調べてきたことが既に分かりやすくまとめられています。

多少のお金をかけることでその知識を得られるなら、
同じようなことをしてそのノウハウを自分で発見していくより、
サッサと買ってその投資分を取り戻したほうがよっぽど賢い選択です。


他にも新聞見たりや人と話すことだってそうです。


またそうやって自分でやって結果を残している人に直接会って話をすることもいいですね。

具体的な話が聞けますし、
直近の情報なんかも知ることができます。


業界のトップクラスの人と会うのは難しいかもしれませんが、
ある程度の経験や実績を出せば、
直接会う機会も出てくると思います。


あと情報交換できるくらいの仲間です。


同志といいますか、
向上心のある仲間はいたほうがいいと思います。


そこからいいアイデアが生まれることもありますし、
協力し合うこともできます。

ただ、情報や知識を得ていき情報発信していくのはいいんですが、
それを闇雲に発信していっても稼ぎが大きくなるのは難しいかもしれません。


人が見たくなるようなものには、
実体験が大きく係わってきます。


何かの調べ物ならいいかもしれませんが、
そこに筆者の感情がなければ面白くないんです。


教科書みたいな感情の無いブログを必死に読んで、
その人から買おうなんてことにはなかなか繋がらないんです。

その人の感情に共感したり反発したり、
色んな意見を持って読むから面白い情報になるんです。


人は感情で物を買います。

知識を得たのならどんどん実践して経験を増やし、
その経験をエピソードとして表現していきましょう。


そのほうが説得力も増します。


違和感無く自然に表現できますから。

その経験は自分だけのオリジナルですから、
教材で学んだことよりももっと貴重な知識とも言えます。

そういうことに人は惹きつけられるんです。


そこを重要視してください。

情報に投資し、
経験や体験を交えて情報発信する。


これが基本です。

自分の信念や意思を含めて表現します。


自分はどうしたい。
自分はどうありたい。
自分の考え方はこうである。
自分の意見はこうです。

様々なことに明確な意見を持つことも大事です。

批判されることなど気にしてはいけません。


あくまでも一個人の意見なんですから。


そこには必ず共感してくれる人もいます。


一定の線を超えるとそこに信用や信頼が付いてきます。
熱狂的なファンも生まれます。


そうすればあなたが商品を紹介したときに売れる可能性がはるかに高くなります。


そこに技術・テクニック(マーケティング、コピーライティングなど)が加われば、
爆発的に売上を伸ばすことができます。


情報を発信していくのなら必ず意識しておくべきポイントですから、
絶対に外さないようにしてくださいね。



理想的な生き方を続けたい

メンタル

社会人となって「希望」と言う言葉を信じていたんですけど、
自分の未来に対して漠然と楽観的にどうにかなるだろうとぼんやりと思い描いていたんですね。

そんな僕に社会は容赦なく現実を突きつけました。


過酷な労働に毎日汗をかいていると、
次第に疑問に思います。


「なんでこの会社の社長はあの社長室からほとんど出ることもなく毎月数百万の給料をもらってんだ?」
「何で社員みんな軽自動車をなのに、社長はジャガーに乗ってんだ?」
って。

勤続20年以上の先輩の給料が僕とほとんど変わらないようだった。


毎月何百万、何千万稼いでも給料が変わらない…。

これじゃ人生面白くないと思いました。


平凡な生活も悪くないと思うけど、
自分の思い描いた人生とは違っている気がしました。

少なくとも幸せではないかな。と。

完全にこき使われる世界。
途中でやめてもらっても構わないと言われ。
頑張った挙句にあっさり消えていった会社。


そんな社会人生活を経験しながらも違った人生を歩んでいる人達に出会い、
可能性のある生き方を知るようになりました。

最初はお手伝い。
雑に言うと、ここでもいいように使われたのかも知れません。


しかし、ここから何か新しい感覚を磨いていったように思います。


「独立」


ぼんやりとこんなイメージが頭の中に浮かんでいました。

私は何をやればいいのかも分かりませんでしたが、
勉強を始めました。

会計の勉強をしたり、
法律の勉強をしたり、
営業の勉強をしたり、
ビジネスの勉強をしたり、

独立に役に立つと思ったことはやってみることにしました。


人にあったり、
慣れないことをやってみたり、
転職したり、



結局サラリーマン生活は大学を卒業してから10年くらいやってました。

早かったのか遅かったのかは人それぞれの主観ですが、
個人的には時間かかったなって感じです。

でもまあ良いです。

大多数の人よりは違った生き方をしているような気がします。


ただ、独立するということは自分に責任を持つということです。

全部自分の責任において行動するということです。

私はこの方が精神衛生上サラリーマンをやるよりもいいので、
独立推進者です^^


もうサラリーマンに戻ることはありません。
制約が多すぎです。


人生の大半を失ってしまうかのような気持ちになります。

では、そもそもなぜアフィリエイトをしようと思ったのか?


あなたの場合はどうでしたか?


私の場合、
空いた時間を簡単に収入に換えられそうだと感じたからです。

そしてそこには時間的な自由を得られると思ったからです。

将来に対する金銭的な不安、
そこが解決できれば、
自分がやりたいことのほとんどができるようになると考えたからです。


現実にアフィリエイトで大きな収入を得られることは知っていましたし、
それば達成できると確信していました。


今でも本業で現場に出てサービス業をしています。

空いた時間にネットビジネスをしますし、
本業が無いに日人に会って教えることもあります。

複数の業態を手がけるようになりました。


確かに他の人よりも忙しいと思いますが、
忙しくしないように生きることもできます。


時間的な制約がどんどんなくなり、
沢山のことができるようになるのです。


人が一日8時間働いて10,000円手に入れるところを1時間でできるようになるのです。

これって全然違う人生を歩んでいることになります。


あなたはどちらの人生に興味がありますか?

もし興味があるのなら、
今すぐ動き始めてくださいね!


サラリーマンが悪いということではありません。

最近では働き方改革とか言われてますが、
将来の金銭的不安に備え、
収入の入り口を増やすことをお勧めします。


副業としてアフィリエイトをやってもいいし、
自分の生活スタイルが望むものに近づいていくのがいいと思います。


僕も今の生活スタイルは気に入っています。

人にも会えるし、
収入にもなるし、
時間も作ることができる。

生きていれば色んな制約はあるけれど、
結構自由なんだなって思うことがよくあります^^

どうすれば小遣い稼ぎをビジネスへ変えられるのか?

メンタル

もしこれから1人でネットビジネスを始めようとする場合、
どんなふうに考えると思いますか?

副業や小遣い稼ぎ、
片手間でできる、あわよくば
おいしい話。

とか、色々イメージあると思いますが、
やっぱり「怪しい…」

が、あると思います。


良い話より怪しい話って印象ありますよね?
何か買わされるんじゃね?
とか。

大丈夫です!
正解です(爆)

僕もそう思います。


何かと調べ物をしますが、
無意識に疑ってかかります。

「本当か?」って。

やっぱりネットの中の情報ってどこの誰が書いたものか分からないですもんね。
しかもいつ書いたの? ってなります。

今が熱い最新情報が欲しいのであれば、
「最新情報」って検索したりしますけど、

例えば10年前の記事にもそのまま「最新情報」って書いてあって、
そのまま放置されているブログやサイトだって無限にあるわけです。


何個かサイトやブログを見てみるのも必要だし、
嘘か本当かはある程度経験も必要だろうし、

僕自身は簡単には信用しないで見ています。

だいたい「本当か?」って無意識に見ています。


だから、僕がそうだってことは、
少なからず僕のような感じで見ている人もいるってことですよね。


前提としてそういったことはたくさんありますが、
嘘じゃなく本当の話だってたくさんあります。


例えば、「YAH○○!ニュース」などを疑ってみる人は少ないかもしれません。

書いている人の感じ方とか思惑なんかはあるかもしれないので、
まるっきり共感するかは別として、
一般的な「怪しい」はないと思います。


話がそれましたが、
少なくともネットの世界には疑いがツキモノだということです。

僕がこのブログで発信するのは、
「お金を入れてくれたらもっと何倍にもなってお金が戻ってくるよ!」
「今投資しておけばおいしい思いをするよ!」

とか、根拠の無い儲け話をするわけではありません。


「収入を増やす手段としてWEBで稼ぐ方法を学んでみませんか?」
ということなんです。



あらかじめ言っておくと、
僕はこのブログでは見ている人に向けて商品販売をします。

でないと、
僕はこのブログをやっている意味はないのです。

何かつぶやきたいだけならSNSで十分なのです。


そうしないわけは、
商品販売をするのにSNSだけでは物足りないからということですね。

ここだけでも手段の選択が必要だってことが分かりますね? ^^



では、あなたはビジネスというとどういったものを考えますか?


起業、会社設立、独立、脱サラ、…

カレー屋、ラーメン屋、雑貨屋、保険屋、コンサル、弁護士事務所、…

この世には無限にも見えるほど仕事の種類があります。

漁師、林業、農業、運転手、道を作る人、タイヤを作る会社、設計、配管、空調、
環境、ゴミ、 …………


思いつかないくらいの仕事が溢れています。


そして、最初に考えることは何だと思いますか?
最初に立ちはだかる壁は?

あなたの場合だったら?

まず何をやらなきゃならない?
そうですね。

初期資金の確保です。
あとはやる気があるのかどうか。


今のままが良かったり、
不満の無い生活をしているなら、
現状維持も1つの生き方です。


ここで話しているのは、
「今の生活を変えていきたい」と思っている方に当てはまる場合です。

新しく何かを始める時に、 
「お金があれば…」
なんてことをよく耳にする言葉です。


仮に実際に初期資金があったとして、
果たしてどこまで実行できるのかは疑問ではありますが。
そこには変えてやろうっていう気持ちが大事になると思います。


でも資金が無いのがほとんどです。
僕もそうでした。

軍資金があれば何か他の事をやったかもしれませんし、
そもそも軍資金を蓄えられるほど稼いでいれば不満は無かったのかもしれません。


だからネットビジネスを勧めているのです。

このブログでお伝えしている方法は、
インターネットとパソコンを使って収入を得る方法です。

すなわち「ネットビジネス」とか「アフィリエイト」とか言われることです。


10年前だったら聞きなれないワードでしたが、
最近ではよく耳にするようになってきました。


ではなぜこの方法をお伝えしているのかと言うと、
実際に店舗を構えるビジネスに比べると、
初期資金が比較できないくらい小額で済んでしまうからなのです。

要するにリスクにならないということ。

もちろん「少しもお金をかけられない」、
「やっぱり時間をかけられない」、
などの理由がある場合はやらないほうがいいと思います。


で、実際に店舗や会社を起こして起業する場合、
いくらくらい資金がいるでしょうか?


想像してみてください。

フランチャイズでもいいですよ。

ネットで独立求人みたいなサイトがありますので、
見てみるのもいいです。


何百万~数千万円は当たり前ですよね。

しかしネットビジネスの場合、
パソコンとインターネット環境があれば始められるのです^^


あとは電気代でしょうか。

このブログを読まれているあなたはすでにその環境はできているとおもいます。


あまり悩む必要もありません。

でも「どうしても不安だ!」という場合には、
どうしても初期資金を用意できないという方に小額ですが資金を手に入れられる方法をご紹介します。


以下のリンクにその方法を解説しています。
「自己アフィリエイト」って言葉を聞いたことがありますか?


資料請求や無料登録をすることでお金がいただける方法です。
これで簡単に数万ゲットできます。


初期資金を用意できない人に係わらず、
お金が欲しい人は是非トライしてみることをお勧めします。


詐欺でも怪しいことでもなく、
普通に行われていることです。


自己アフィリエイト


そもそもこれが「怪しい…」。
「そんなの意味が分からん」と思われる方はやらないでください。

僕もやってません。
面倒なので。


私からご提案するのは、
まずはブログとメルマガを使ったアフィリエイトです。


結論から言うと、
簡単に始められるからです。

商品は腐るほどあるので長期的に稼ぐこともできますし、
商品を作ったりする手間もありません。


集客とセールススキルを学ぶことで結果が出るようになります。

いきなり何十万とかは難しいですが、
やり続けることで徐々に増えていきます。

しかもその収入に限界はありません。


WEBの世界も沢山の媒体やツールも存在しますが、
やはりそこには流行り廃りがあり、
「バブル」的なこともよくあります。

流行に乗っかるのはいいですが、
基本的にはきちんと販売するスキルを身につけながらブログやステップメールを構築していくのがいいと思います。

メール媒体自体ががなくなることまずありませんからね。
なくならないところにこそ力を入れるべきです。

だからこそここに精通していることが大切なのです。


なくなってしまうかもしれないものにお金や時間や労力を費やしている暇はありません。

急になくなっては今までの苦労も水の泡になりかねませんし。


だとしたら昔から変わらない基本原則を学んだほうが、
リスクというものからも身を守れます。


そしてこのブログとメルマガを使ったアフィリエイトは、
あなたのサラリーマン収入を大きく超えてしまう可能性があります。

現実に可能だということです。

なぜ、ブログとメルマガのアフィリエイトを勧めるのかというと収入の大きさ、
継続性があり依存するものが少なく、
メールができる環境があればできるからです。


その優れた点は、
読者数が100人だろうが10000人だろうが、
労力がさほど変わらないところです。

WEBの醍醐味ってここです。


稼ぐということは価値と価値の交換です。

あなたの価値を提供し、
お客さんからお金をもらうという価値の交換です。


実際のリアルビジネスの場合お客さんの数は限定されます。

お店の周辺がお客さんのエリアになります。


お店の座席数にも限界があるのと一緒です。


それに比べインターネットを使えば、
お客さんの数はネットを使う人全てになります。


何万人にもすぐに提供できます。


情報はタダで複製できますので、
実質仕入れなどはありません。


ですから、
経費といっても電気代、ネット環境などです。


ほとんどかかりません。


ですから初心者でも始めやすい「ビジネス」だと言えるのです。

リスクが極端に少ないと言えるのです。


しかし、敷居が低い為に、
初心者の方がなかなか真剣に取り組む姿勢ができないという問題もあります。


アフィリエイトを真剣に『ビジネス』と捉えることによって、
その可能性に気付いてほしいと思います。


ネットビジネスはさほど資金もいらず、
その上収入に上限がありません。


初心者が取り組むにあたっては、リスクも少なく最高のビジネスです。

自由な生活スタイル。
好きな時間に好きなことができる。
大きな収入が手に入れられる。
心に余裕が生まれる。
夢に挑戦できる。

これらを手に入れられる可能性があるすばらしいビジネスモデルなんです。


ビジネスに対しての考え方や心構え、
アフィリエイトで大きく稼ぎたいのであれば、
アフィリエイトをするということをビジネスをするということと捉えてください。


ビジネスとは、
あなたの価値(商品・サービス)とお客様との価値(お金)の交換です。


あなたの提供するものを差し出し、
それに対して対価が支払われるのです。


ですから価値を提供できなければ、
その見返りも無いということです。

サラリーマンとは違います。

サラリーマンはあなたと雇い主との間の価値の交換です。


労働に対するサラリー(給与、報酬)という価値の交換です。

アフィリエイトをやるのであれば、
あなたから買うことのメリットを提供しなければいけません。


価値の提供をするという視点がないといつまでも稼げない、
結果がでないアフィリエイターになってしまいます。


目標が大きければ、その道のりは決して楽ではありません。


最初は様々なところで壁にぶつかります。

苦しいと思うこともあるかもしれません。


しかし、その苦労を乗り越えた先には、
あなたが経験したことのないすばらしい景色が広がっています。

まずは金銭的な余裕。

そしてその価値は次第に時間をも得ることになります。


そしてその先には精神的自由やあなたの目指す夢そのものを掴むということにも繋がります。

それらを手に入れるために、
短期集中に徹してアフィリエイトを頑張ってください。


そして将来の目指すものを見て構築していくのが一番いいんじゃないかと思います。

大きな収入を得たいのであれば、
やはりそれなりの努力が必要ですよね。


時間的自由を手に入れる為には、
何もしなくても収入が発生するような自動化が必要になります。


自分の労働で収入を得るのではなく、
人や物、ハード、ソフト、あるいはお金そのものを使って収入を得ていく。


その仕組作りをしなければなりません。

最初は誰しもが初心者です。

私もネットビジネスをはじめた当初は、
お金がなかったので何もかも独学でのスタートでしたし、
収入は数百円でした。

今でこそ思いますが、
お金をかけずに自力でやっていくのは本当に時間がかかります。


投資できるかどうかがビジネスで成功できるかできないかの分かれ道です。
投資スキルが低ければビジネスでは成功できないと言ってもいいですね。


私は全くゆとりのない生活をしていましたので、
何としてでもお金をかけないように最低限の資金でやってきました。


そうせざるをえませんでした。


そうしていると、
いつの間にか数年経っていました。

そして気づきます。

「何かが違う」

通常はここまで持ちません。

なんとなく初めてしまう人達はここまでもたずに挫折します。


志があればあきらめずに頑張れるはずですが、
始めたときの精神状態によってその先の未来は変わってくるように思います。


私の場合は色々と挑戦してきましたがなかなかいい結果が出ない。

良くても月数千円程度。

結果があまり出ないということは何かやり方が違うんだろうと思うようになりました。


それでもあきらめずにもがいていくと、
次第にそう考えるようになったのです。

私はビジネスというものを全く考えていなかったんですね。


自分ではビジネスをしていると思っているんですが、
それが間違っていたんです。


なるべく早く結果を出したいとお考えであれば投資を惜しまないようにしてください。

そこを躊躇しているということは投資スキルがまだ低いということかもしれません。


保証されていないことにお金を出すのは恐いものです。

分かります。


私もそうでしたから。

しかし、そこは考え方を早く考え方を変えていったほうがいいと思います。


知人にパチンコやスロットに月に数万円突っ込む人がいますが、
そういったものとは違います。


投資スキルではありません。

ビジネスに投資できるかどうかの話です。


(なぜギャンブルに大金を使えるのにビジネスに投資できないのか不思議なところではありますが…。)

人間は弱く欲深く、
楽なほうにいってしまいがちなので、

分からなくはないです。


私も気持ちが強いわけでもありませんから。

ただ、投資を出したほうが早く稼げるようになるということです。


全くの初心者が我流でやったところで膨大な時間を失ってしまいます。

そして自分には向いていなかったと挫折してしまいます。


そうするくらいならを早く結果がでる方法知って、
実践していったほうが結果が出ます。


「投資」とは
教材や、ネット環境、サーバー、ドメイン、
広告などのような売上を増加させるものに対して、
しっかりとお金をかけるということです。

英語を話せるようになる為には教科書を買ったり学校に通ったりしますよね?
資格を取ろうと思ったら教科書や学校に通ったりしますよね?


それと同じです。

通常の事業のようにアフィリエイトをきちんとビジネス(商売)と捉えるということです。

そうすることによって見えてくるものがあります。


今サラリーマンをしているのであれば、
その業務を会社に見立てて、
その会社の社長をやっていると思って仕事をしてみてください。


あなたが社長ならどうしますか?

どう行動しますか。
どのような考え方が必要でしょうか。


稼いだお金も最初は投資にあてます。

リアルビジネスでもそうですが、
事業を大きくしていく場合、
投資が必要ですよね。


それと全く一緒の発想です。

時間を買うという感覚です。


時間を手に入れないとビジネスってなかなか大きくできません。

これができるようになると、早い高確率で稼げるようになります。

もちろんネットビジネスは無料でできます。


入口が簡単なのもネットビジネスの大きな魅力の一つです。

無料サーバー、無料ブログ、…
アフィリエイトはあっさりはじめられるのです。


私もはじめはそうでした。


ただ、無料でできることにも限界もありますし、
大きな金額を稼ぐのは非常に難しいでしょう。

皆さんあんまり言いたがりませんが、
これは知っておかないといけません。


それなりの仕組を作るには知識が必要ですしお金も必要です。

パソコンやネット環境などの準備も必要です。

しかし、無料でできるものは、しょせんその程度のものになってしまいます。


そういう質の悪いものに頼っていると…
結果的に膨大な時間を失ってしまうのです。


お金をかけずにやるということは、
すぐれた技術や知識が手に入らないということです。


自分で考えたり悩んだりして、
よい方法を見つけ出さなければなりません。

数学、統計学、マーケティングなどなど、
いろいろなことを自分で考え出さなければならないのです。


それはもはや発明に近いです。


そんな時間ってないはずです。


また、無料の情報にはガセネタもあります。
古いものもあります。

ネットの世界は怖いもので、
そういうものを見極める能力を持つことも必要です。

あなたが海外旅行で移動するときには、どんな手段を使うでしょうか。


徒歩?
飛行機?

おそらく飛行機でしょう。


なぜなら途方もない時間を無駄にするからです。

飛行機のない時代ならまだしも、今の時代では当たり前といえます。


数万円を惜しんで、苦しい思いをして海外旅行するのか。

ササっと少しの貯金をして、チケット買って楽しむのか。


どちらがいいかは簡単なことですね。


数万円が重要なら、歩いて海外旅行する間の時間を考えれば、
その間でアルバイトでもして、その時間で稼げます。

飛行機のほうが得なんです。

つまり投資をするとかなりの時間を節約することができるのです。


投資をしなければ数年単位の時間がかかるということです。

こうなるとモチベーションも上がらず、
疲れてきて挫折してしまうのです。


ほとんどの人がそうです。

アフィリエイトで稼げない人が多い理由です。


タバコ、お酒、パチスロ、…
一時的な欲求の為には簡単にお金を払うのに、
どういうわけか将来の為の投資をせず、
無料でどうにかと、そういう人が多すぎます。


時間を買う。

ビジネスをやる上では非常に重要ですので、
稼ぎたければこの考え方を身につけてください。


大きく稼いでいる人は必ずこの考え方を持っています。

大きく稼ぐためにはじめの収入は投資に回しましょう。


お酒やギャンブルに使っては今までと同じ、
生活はなにも変わりません。


また同じ生活の繰り返しなっちゃいます。


収入を増加させる方向に向かって、
1日1万円以上の収入を得られる仕組みを手に入れてください。


考えてみれば簡単なんですが、
通常のビジネス(事業)であれば、
実際に店舗を構えたりするだけでも数百万単位の軍資金が要りますし、
はじめたとしても成功するとは限りません。


リスクが高くありませんか?

アフィリエイトはどうですか?

仮に失敗したとしても数万円程度です。


それで、月100万以上の稼ぎを狙えます。

お店構えて月数100万の利益狙うのもかなり大変ですよ。


昔、ピザ屋で帳簿管理してましたが、
利益出すのも大変でしたよ。


家賃、光熱費、材料費、広告費、人件費、フランチャイズロイヤリティー、… 
などなど。

アフィリエイトは一人でできますし、ほぼ利益です。


しかもアフィリエイトしている人はこのビジネス感覚を持っていませんから(素人が多い)

自分が勉強してマスターすれば敵無状態。


あなたはこの状況をどう思いますか?

私もお金がなかったからこのビジネスをやり始めました。


お金や人脈や資格スキルなんか無い一般人にはうってつけのビジネスです。


うかつに借金してパン屋さん、ラーメン屋さん、コンビニ、…
に手を出したりしたら、痛い目を見ますよ。


私だって過去にいくつか失敗しました。


単価のいい仕事にめぐり合えるなんて本当に奇跡のようなものです。

アフィリエイトをお小遣い稼ぎ感覚でやると非常にもったいないと思います。


アフィリエイト = ビジネス


というスタンスでやることが大事です。

もし、本業をやられているならば、
それと同じような気持ちで取り組むことが大切です。


仮に失敗したとしましょう。

数万円ですよ。
人生が崩壊することにはならないと思います。


通常のビジネスでは考えられません。


後は実行あるのみですね。

それが考え方と言うもの。

挫折する人の心理

記事

今日でこのブログを始めてちょうど1週間です^^
ここまで一日1ページ以上は記事を作成しています。

どうでしょうか?
いいペースでしょうか?

ですから、
1記事、多く見積もって1時間かかるとして、
約7時間はこのブログの記事を作るのにかかっています。

実際には設定や記事を増やす為にそれ以上に時間はかかっているものです。

で、実際にいつになったらこれが収入になると思いますか?
いつですかね?

全く未知数です。
だって今だにアクセス数は一日に1、2とかです。

これも誰かが見ていると言うより、
自分がテスト的に見ているのがカウントされているに過ぎません。

ですよね?

これで一体いつになるのって思いません?

僕も分かりません(爆)


初心者であれば、
どうしていいのかも分からず1週間闇雲に記事を書き続けられるでしょうか?

1時間どころか3時間かけても1記事もかけないかもしれません。

ネタは?
何を情報発信する?
何の為に?

お金が欲しくてブログをやり始めたが、
どうやったらお金が入ってくるのかはチンプンカンプン。

って、なりますよね?

同時に1日2~3時間かけたにもかかわらず、
それも必死に頭の中や心の中の事を振り絞ってやってますから、
めっちゃきついと思います。

で、アクセス数がゼロ。

人によっては絶望です。

だからすぐに止めるんですよね。

面白くないから、
どうやったらいいのかが分からない。

逆算してみてはどうですか?

現時点でアクセス数はなし、
Googleの検索エンジンにはインデックスされてます。

ということはもしかすると検索からアクセスの流入があるかもしれない。
でもそれは期待できない。

なぜなら作ったページが上位表示されないからです。

人が検索して1ページ目に出てこないからです。
ライバルも無限にいます。

だから現時点では報酬発生は無理です。

たとえアクセスがあっても現時点で収入は発生しません。
当たり前ですね。

だってまだ何も売ってません。

売り切れの自動販売機は当然売上は上がりません。

買いたくてもないから買えません。と、なります。


では、どうしたら売れるの?

ここで分かったのは、
「何かを売らなきゃいけない。」

売るものが無ければ売れないので、
何か売る。となります。

何か売るったって何売る?
ってなりますね?

簡単に考えても何かを売るところまでは準備しないといけません。

面倒だと感じるのか、
売れるのが楽しみでワクワクするのかは、

本人次第です^^

僕の場合はまだ何も売りません。
今のままじゃ売っても反応取れないからですね。

何も起こらない事をやる気になれません。

何を隠そう僕も超面倒臭がりです!


アクセスを見るとおり見てる人いないので、
まだ何も売りません。

ではそこで「何やるの?」ってところで、
そこは自分で考えるしかないですね。

何を情報発信したいのかは人それぞれあって良いと思います。

どうでしょうか?
面倒に感じますか?

はっきり言って面倒だろうと思います。

それで収入が入ってこないので、
モチベーションも薄れていきます。

収入に繋がっていく過程なので、
この期間があることは普通なのです。

誰しもこの期間を通過します。

だけどそうだと思うことが難しいのが人の気持ちってもんですね。

仕事とかバイトとかだとやらされるというか、
やれば必ずお金が入ってくるのでやれますが、
ブログアフィリエイトなどのWEBビジネスだと、
時給や固定給ではないので気持ちが続かなくなってしまうんです。

物が売れるまでの過程です。

もし花屋をオープンするんだったら、
お店を賃貸契約して、
リフォームや設備投資をして、
お花を仕入れて並べて、
運用資金を準備して、

やることがたっくさんありますよね?
でもまだオープンしていないのでお客さんは来ないです。

だから売上はゼロです。
過程です。

そこまでの準備が必要なんですね。


そう考えることが気持ちを維持させる上で大切だと思います。

作業は孤独ですからね、
向き不向きもあると思います。

創意工夫が必要です。

あとは、
やる人はやります。
やらない人はやりません。

やりたい人はやればいいし、
やりたくない人はやらなくていいし、

それも自由。

だから面白いし、
同じ気持ちの人が集まりやすくなるんですね。

ホームPage 1 / 212