カテゴリー:販売・セールス

記事一覧
  • レビューすることの本当の意味

    ネットビジネスでお金を稼ぐということは、商品を売らなければ成立しません。当たり前ですよね?商品を売るんだから、当然その商品についての知識を持っていなければなりま ...

    2016/02/07

    リスク管理 - 思考力 - 販売・セールス

  • 1ヶ月1サイト

    最近ささっと1サイト作ってみました。まあ、ボリュームはそんなに無いですが、情報販売サイトです。稼げる系ではありません。売れるかどうかは分かりませんが、売れると嬉 ...

    2013/06/05

    販売・セールス

  • 販売サイト作成中

    ちょっとブログの更新が少なくなってますが、今別サイトを作成中です。普通の販売サイトですが、旨く売れることを祈っています。まだ作成中の段階なので、公開はまだなんで ...

    2013/05/17

    販売・セールス

ホームPage 2 / 212

レビューすることの本当の意味

リスク管理 - 思考力 - 販売・セールス

ネットビジネスでお金を稼ぐということは、
商品を売らなければ成立しません。

 

 

当たり前ですよね?

 

 

商品を売るんだから、
当然その商品についての知識を持っていなければなりません。

 

個人がネットビジネスで起業するということは、
販売する商品力はもちろんの事
あなたの信用性も深く係わってきます。

 

 

最初からこの信用力がある人なんて珍しいものです。

 

 

最初から知名度があっての参入だったら
信用性は高まります。

 

ただ、私のブログを読んでいる読者の中に
最初から知名度がある人なんてほぼいないはずです(失礼…)

 

「はい、そうです。」

 

自分を売り込むことが必要ですね。

 

 

 

自分を売り込むということは、
自分自身について詳細に知っておかないといけません。

 

 

 

商品を売る時は商品知識が必要だって話しましたよね。

 

自分を売り込むんだったら自分を知らないといけません。

 

 

何が得意で何が苦手なのか。

 

苦手な分野を知ることも大切です。

 

それが分かればもっと補ったり強化することができます。

 

 

 

得意分野が分かればそれを売りにできます。

さらに磨きをかけていくこともできます。

 

 

 

だから正確な自己分析が重要なんです。

 

これを怠ると、
無知をさらけ出してしまう可能性もあります。

 

 

事実を知らなかったばかりに
あいまいなことを言ってしまったり、
仕事ができなかったり。

 

 

 

全ての人があなたに忠告してくれることなんてありません。

 

「バカだな~」

 

なんて思われているかもしれません。

 

 

言ってもらえれば修正もできますが、
言われないことの方が多いと思います。

 

 

 

まあそれは他者に依存していることになるので、
やはり自分で見つける努力が肝心です。

 

ネットビジネスで自分を売り込むと言うことは、
そこに金銭的価値観を示していきますよね。

 

 

私が提供する価値にはいくらかかりますと。

 

自分の価値って相手にどの位の価値あるもの(行動力)を
提供できるかということで考えてください。

 

 

「私がやるんだから、これだけの価値があるんだ!」

 

なんて思ってたらしっぺ返しを食らってしまうので注意です。

 

 

 

なので徹底的に自分を見つめなおしてください。

 

自己分析しまくってください。

 

小売店でも棚卸ししますよね?

 

 

どのくらい売れて、
どのくらいあまっているのか。

 

把握しないとこれからの目標も立てれません。

 

 

 

それと同じように
自己分析を徹底し、
どれだけの知識を貯めこんで、
どの位の進歩があったのか。

 

 

 

知ってください。

 

企業には決算があります。

 

 

個人でも一緒です。

考えかたは取り入れるべきです。

 

 

 

自己分析とはこれから知識やスキルを高めるための準備をするということです。

 

スキルをどう生かすのか計画を立てるということです。

 

 

 

客観的な目でもってやりましょう。

分からなければ他人に手伝ってもらうのもいい方法です。

 

 

 

これは必ず必要なことなんですよ。

 

言ったように、
最初から信用とか信頼とかないんです。

 

 

ネットビジネスを始めてお金をいただけるようになるには、
自分の能力を提供するしか方法がないからです。

 

 

自分自身を知るという行動(スキル)は、
相手のことを知るというスキルを高めることにもなります。

 

 

ライバルであったり、
仲間であったり、
部下であったり。

 

 

ということで、
またまたチェックしてみましょう。

 

自己分析チェックです。

 

 

 

1、
目標の設定をし、達成できているか。

分かりやすい目標の立て方は1年単位。
元旦に立てて大晦日に振り返る。

また中期、短期での目標が達成できているか。

 

 

 

2、
区切りを設けて
前の区切りより自分がも進歩したか。

 

 

 

3、
可能である最高のサービス提供できたか。

 

 

 

4、
メール、コメント、電話、対面、…

ビジネス相手との接点があるか。
客含む。

 

 

 

5、
先延ばしにした問題があるか。

 

 

 

6、
自分が把握している苦手分野を克服できたか。
改善できたか。

 

 

 

7、
立てた計画通りに実行できたか。

 

 

 

8、
素早い決断をしてきたか。

 

 

 

9、
苦手意識が先行してしまって
仕事が遅くなってしまわなかったか。

 

 

 

10、
警戒しすぎた、
あるいは反対に警戒しなかった。

リスク管理能力を高めましょう。

 

 

 

11、
仲間と仕事をしていて上手くいったか。
でなければ自分がいけなかったと思うか。

 

 

 

12、
集中していないと思いますか?

集中してないと遠回りします。
余計な労力が増えます。

 

 

 

13、
人が間違っても許してあげてください。

 

 

 

14、
スキルアップのための努力をしたか。
その結果スキルがアップしたか。

 

 

 

15、
健康管理。

 

 

 

16、
自己中心的なことをしなかったか。

 

 

 

17、
日頃の生活態度で人を不快にさせていませんか?

 

 

 

18、
自分勝手な判断で相手に何かを押し付けてないか。

 

 

 

19、
仕事の配分管理ができているか。
時間やお金の管理。

 

 

 

20、
意味のない時間をどれだけ過ごしましたか?

 

 

 

21、
次の行動をやる為の時間を作ろうとしているかどうか。

 

 

 

22、
害ある行動を取らなかったかどうか。

 

 

 

23、
もらう報酬以上のサービスができたか。

 

 

 

24、
公平性は保たれたか。

 

 

 

25、
もし自分が自分自身を雇うとしたら、
その労働力に満足するだろうか。

 

 

 

26、
自分が適している仕事に従事しているか。
もしできていないならどうして。

 

 

 

27、
報酬をもらったが、
支払った相手はあなたのサービスに満足しているだろうか。

 

 

 

28、
あなたの目標に対してどれだけ到達していますか。

 

 

 

と、
30弱くらいチェック項目あげてみました。

 

自己分析することは重要です。

 

簡単にチェックできると思うので、
是非自分に当てはめながら読み返して欲しいと思います。

1ヶ月1サイト

販売・セールス

最近ささっと1サイト作ってみました。

まあ、ボリュームはそんなに無いですが、情報販売サイトです。

 

稼げる系ではありません。

 

売れるかどうかは分かりませんが、売れると嬉しいです(笑)

 

 

ずっとそれだけやってるわけでは無いので、1日暇なときに少しずつ作るという感じです。

 

そんな感じなので、約1ヶ月くらい掛かりました。

 

さてさてどんな方法で売り込むか思考中です。

 

 

 

販売サイトを作成するにあたって何を考えるか。

 

準備段階でも非常に重要なことがあります。

 

狙うのはニッチな部分。

 

そして競合がいないこと。

 

 

最近はこんなところを気にします。

 

情報収集は非常に大切で、どこを狙うかによって苦労が全く違います。

 

売りやすい分野を狙うし、競合が多い分野は避けたいところ。

 

もちろん検索ワードなどの情報も重要です。

 

 

ある程度検索数が多くて、競合がいない。

 

 

そんな分野のサイトを作って、そこで上位表示できれば、おそらく収益を上げることができます。

 

 

売りやすい分野の一つに、稼ごう系サイトがありますが、
検索してみると分かりますが、無限とも思えるくらいに沢山のサイトが出てきます。

 

 

笑えるくらい出てくるんです。

 

そんな中でサイトを作っても競合が多すぎて、そこでのし上がるのは結構大変です。

 

 

なので日ごろからそんな分野を探すことにも意識して生活するのも大事だと思います。

そして、いいと思ったら必ずやってみます。

 

 

やってみないと結果が出るかどうかも分かりませんから。

 

ネットビジネスで稼いでる人のほとんどは既に名前が通っていて有名。

 

しかも東京に住んでいます。

 

そこから這い上がるのはこれからやろうとしている初心者の方にも、
雲を見上げるような感覚でしょう。

 

 

「自分には無理だ」

 

 

そう思ってしまうでしょう。

 

 

しかし、そんな彼らも初めは同じ状況です。

 

あきらめずにやったから結果が出たんです。

 

 

なのでまずはやってみて、結果を考えましょう。

 

さあて、次のサイトを作りましょうかね。

 

どんなサイトにしようかな。

販売サイト作成中

販売・セールス

ちょっとブログの更新が少なくなってますが、
今別サイトを作成中です。

 

普通の販売サイトですが、旨く売れることを祈っています。

 

 

まだ作成中の段階なので、
公開はまだなんですが、
今月中にはできる予定です。

 

 

ここではちょっと高額販売になるので、
一つ売れれば、利益も5,000円~10,000円になる予定です。

 

 

ちょっと期待しています。

情報販売ですが、稼ぐ系ではありません。

 

 

まあ、旨く売れるようだったらサイト教えるかも知れません。

 

新規参入でサイト作成する場合、売れるサイトを一から作成するのは簡単ではありません。

 

まず売るもの、コンセプト、競合サイトの存在、キーワード選定、など、
考えることは沢山あります。

 

グーグルのキーワードツールでどのようなものがどのくらい検索され、
そして競合サイトがどれほど存在するかどうか。

 

 

実際に検索エンジンで検索してみて、競合サイトが上位表示しているかどうか。

 

そこに競合サイトが存在しなければ、
仮に自分のサイトが上位表示できると、
利益が出るサイトを作成できる可能性は高くなります。

 

 

良く売れてるランキングに載っているものなんかは上位表示できれば売れるんでしょうが、
新規に参入した場合、大手などには勝ち目がありません。

 

競合が少なく、検索ボリュームが大きいものが狙い目。

 

これは検索の複合キーワードなどの知識も知っておいたほうがいいでしょう。

 

 

一つのサイトにこだわるより、複数サイト作ってみたほうがいいかもしれませんね。

 

ホームPage 2 / 212